スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

【プロパンガス料金適正化協会】プロパンガス料金問合せ




プロパンガスは自由料金のため、ガス屋さんが勝手に値上げでき、多くの方が高い料金に苦しんでいますが、このサイトの利用で、無料で料金の値下げができます。






NPO法人 プロパンガス料金適正化協会なら20%~30%のガス代削減に!


NPO法人 プロパンガス料金適正化協会


プロパンガスは公共料金ではありません。料金削減はこちら


NPO法人 プロパンガス料金適正化協会でガス代の削減を!


プロパンガスの料金削減なら、プロパンガス料金適正化協会へ


プロパンガスの料金削減はこちら


プロパンガス料金削減の無料相談


【プロパンガス料金】値下げ後も値上げの心配がありません


【プロパンガス料金】値下げ後も安心の安定供給


■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
  プロパンガスの料金は、安くなります!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

あなたのご自宅のプロパンガス料金は、販売会社で勝手に決めて良いことに
なっており、隣家同志で較べてみても非常にバラバラなのが実態です。

これを読んでる奥さん、「嘘でしょう!」って思っていませんか?

嘘だと思う方は、現在購入されている販売店に匿名で「御社のガス料金は、
単価いくらですか?」と問合せしてみてください。販売店の担当者の98%は
即答できないと思います。

それどころか、色いろな理由をつけて弁解するのが精一杯のはずです。

なぜなら、ほとんどの販売店は、一般家庭用だけで数十種類もの料金表を隠
し持っているそうです。だから問い合わせがあっても、顧客リストで確認し
なければ《いくらで販売しているお客》なのかわからないのです。

ここだけの話ですが、首都圏大手某メーカー社員からコッソリ聞いたところ、
100種類を超えていたとのケースもあります。

話は変わりますが、私たちは活動車両としてLPガス車を利用しています。
燃料が安く経済的なのは良いことですが、先日、外出先のスタンドで燃料を購
入したところ、リッター90円も取られました。普段行きつけのスタンドでリッ
ター72円で購入しているプロパンガスなのに。

この価格差はガソリンではありえませんよね。これがこの業界の実態なのです。

プロパンガスは、お肉や野菜、ガソリン等と同じ自由価格商品なのですが、プ
ロパンガスが他の商品と唯一違うのが、販売価格を明示していない点です。つ
まり、価格を隠して営業している営業姿勢が問題視されております。


■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
  プロパンガスを利用している消費者必見!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

NPO法人 プロパンガス料金適正化協会では、このような理不尽な営業姿勢を
決して改善しようとしないプロパンガス業界に対して、消費者保護の立場で
活動している“プロパンガス消費者の駆け込み寺”なのです。

現在、ご利用のガス代を安くしたい方はいますぐお問合せ下さい。
ご相談・手続きは全て無料です。

           ↓↓↓↓↓
http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=1I4UYY+79DBCI+1Y50+5YJRN

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

(1)プロパンガス料金が毎月15~30%安くなるって本当?
(2)その手続きが全て無料って本当?
(3)さらに、アフターフォローまで期待できるの?

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

すべて本当です!

NPO法人 プロパンガス料金適正化協会では、消費者保護の観点からプロパン
ガス料金の料金診断と、業者変更に伴う料金適正化を推進しております。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

プロパンガスはガソリンと同じ自由料金です。
価格は売り手側が自由に決め、買い手側が販売店を自由に替えていいことに
なっています。

ガソリンは一円でも安い販売店を消費者自ら無料で選んでいます。一方、販
売店側はお客様を一人でも多く獲得しようと企業努力を行い、他店より一円
でも安い価格を表示すべく必死の競争を行なっております。

それなのに、プロパンガスは安い販売店を消費者が選べません。そもそも;

・ 価格が店頭表示しされていないので、どこが安いのかわからないうえ、
・ 地域ごとの販売店同士の密約(違法)で客からの供給変更要請を拒否

されてしまいます。


● つまり、プロパンガス業界は消費者に背を向けた営業スタイルを全国的に
 今でも堂々と行なっているのです


■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
  プロパンガスを利用している消費者必見!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

NPO法人 プロパンガス料金適正化協会では、このような理不尽な営業姿勢を
決して改善しようとしないプロパンガス業界に対して、消費者保護の立場で
活動している“プロパンガス消費者の駆け込み寺”なのです。

現在、ご利用のガス代を安くしたい方はいますぐお問合せ下さい。
ご相談・手続きは全て無料です。

           ↓↓↓↓↓
http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=1I4UYY+79DBCI+1Y50+5YRHF

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
 ガスの使用を節約する前にやるべき3つの重要ポイント
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

堅実な消費者の皆様は光熱費節約と言って、使用するガスの量をいかに抑える
か、各ご家庭ごとに工夫していますよね?

しかし、良く考えてみてください。いくら使用量を節約したとしても、肝心の
ガス単価が高ければ何にもなりません。


つまり、順序が逆なのです。

たとえば、電気料金の節約であれば使用形態に合致した契約種別の変更。
(電力窓口での相談が必要です)

そしてプロパンガスであれば、料金単価をチェックし高ければ安い業者へ変更
することが先決です。

私ども、NPO法人 プロパンガス料金適正化協会の調査によれば、プロパンガス
は料金に無頓着なご家庭ほど、また、20年・30年と同じ販売店と長期間契約
してきたご家庭ほど高い料金で請求される傾向にあります。

中には、適正価格の2倍近い料金を40年にも渡って支払い続けてきた消費者も
います。


■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
 一度、NPOに相談してみてはいかがでしょう
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

一度、NPOに相談してみてはいかがでしょう。
消費者からの相談及び適正価格への手続きは無料で行なっております。

さらに、NPOが紹介する業者は勝手に値上げはしない契約になっていますが、
もし仮に何かあったら、
『ガス料金相談センター』のフリーダイアルに電話すれば、NPOが消費者の立場
ガス会社と料金交渉してくれるので安心です。


詳細は下記へ今すぐアクセス

           ↓↓↓↓↓
http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=1I4UYY+79DBCI+1Y50+5YZ77

スポンサーサイト
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

mykihoku

Author:mykihoku
FC2ブログへようこそ!

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
フリーエリア
line
RSS アイコン 2.0
line
フリーエリア
track link
line
最新記事
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QRコード
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。